PR デスク&テレワーク

旅行・デスクとシーンを選ばないコンパクトな電波目覚まし時計

2015年8月16日

旅行・デスクとシーンを選ばないコンパクトな電波目覚まし時計

10年以上使っていた卓上電波時計の液晶が薄くて見えなくなってしまったので、安くて・旅行に携帯できて・日付と温度表示がある、これまでほぼ同じタイプのものを購入しようとAmazonで検索。

最終的に、「SEIKO CLOCK(セイコークロック) 夜間点灯電波デジタルトラベラ(薄金) SQ772G」を購入しました。

【購入した理由】
・価格が2000円以下でリーズナブル。
・電波自動受信に加えて、受信オフ機能があるので海外で便利。
・2099年までのフルオートカレンダー機能。
・光センサーで暗くなると目に優しいバックライトが常時点灯。
・8×7.1センチで、厚さが1.7センチと携帯性に優れている。
・液晶が大きく、表示が見やすい。
・セイコーという信頼のブランド。

旅行・デスクとシーンを選ばないコンパクトな電波目覚まし時計

【使ってみた感想】
現状、仕事をするデスクに置いて使っています。iMacの画面右上に時計表示がありますが、やはり見やすいので時間の確認は「SQ772G」に目が行きます。当たり前と言えば当たり前ですが、視認性がよく問題なく使えています。

寝室で使っていないので、アラーム音やスヌーズ、バックライトなどを体感していません。
旅行などの外出時に持ち歩いていないので、携帯性についてもリアルな感想は書けません。

それにしても、2000円以下で機能性と携帯性が高く、時間合わせ不要の電波目覚まし時計が手軽に利用できるので満足しています。

-デスク&テレワーク
-, ,