PR サーバー・ドメイン

【レビュー】ドメインの新規取得が1円〜。Xserver ドメインで独自ドメインを取得する方法

2021年5月14日

新規ドメインをエックスドメインで取得する方法

レンタルサーバー『エックスサーバー』を使いはじめてから、かれこれ10年以上。

エックスサーバーとの連携が簡単な『Xserver ドメイン(旧エックスドメイン)』での新規ドメインの取得は、フリーランスとして独自ドメインのメールアドレスに利用するのが最初の目的でしたが、WordPressでブログを開設するるなど、自分専用のドメインを持つことのメリットを感じています。

今回、運営しているブログとは別テーマのブログを開設しようと考え、新たに『Xserver ドメイン』で新規のドメインを取得しました。
本記事では、新規に独自ドメンを取得するまでの手順をご紹介します。

但し、『 Xserver ドメイン 』では、さまざまなお得なキャンペーンを実施。激安価格が変動しています。
本記事執筆時点では、.comや.netの新規ドメインが1円〜ですが、筆者が取得したときは.comが40円。掲載画像は取得時のものなのでご了承ください。

こんな方におすすめ

  • WordPressでブログやECサイトなどを開設したい方
  • メールアドレスを独自ドメインにして、G-mailと差別化したい方
  • 起業や副業・復業を考えている方



まずは、希望するドメインが利用できるかの確認から

まず、Xserver ドメインの公式サイトへアクセスします。

step
1
空きドメインの検索

取得したいドメイン名を入力・検索

空きドメインの検索

step
2
取得できるドメイン一覧

利用可能なドメインの中から取得するドメインを選ぶ

希望するドメイン名を選択

step
3
お客様情報の登録

Xserverアカウントが未登録の場合は、「Xserverアカウントの登録へ」をクリックしてお客様情報を入力。
すでに登録済みの場合は、メールアドレス(もしくは、XserverアカウントID)とパスワードをご入力して「ログイン」する。

step
4
支払い情報の入力

クレジットカード、コンビニ、銀行振込などから選択。画面はクレジットカードを選択。

支払い方法の選択

step
5
申込み内容の確認

申込み・登録内容の確認

step
6
申込み完了

以上で手続きが完了。

新規ドメインの取得手続き完了



サーバーを設定して、すぐに使えるようにする

次は、取得したドメインを使用するサーバーの設定を行います。

step
7
利用するサーバーの設定

エックスサーバーの各プランを使用するか、ほかのサービスを利用するかを選択。
ここでは、契約済みのエックスサーバーを選択しています。

step
8
ネームサーバーを確認

「設定を変更する」をクリック。

step
9
設定完了

ネームサーバーの設定が完了。変更が完了するまでには一定時間が必要です。
なお、Xserverドメインで取得したドメインを他社のサーバーで使用する場合は、Xserverアカウントよりネームサーバーを他社指定のものに変更する必要があります。



まとめると…

ステップ8と、手続きで遷移する画面が多く感じられたかもしれませんが、ナビゲートする説明がわかりやすく書かれているので、そこまで心配する必要はありません。

Xserverドメインでは、その時々でお得なキャンペーンを実施しているので、タイミングさえ合えば、激安価格で新規のドメインが取得できます。

でも、思い立ったが吉日。
まだ、レンタルサーバーを未契約の場合であれば、連携が簡単なエックスサーバーを選んで、サクッとブログなどが開設できる環境を整えましょう。



Source / Image: Xserverドメイン

-サーバー・ドメイン
-,