PR ガジェット ショッピング ライフスタイル

【Amazon 新生活SALE】使用中のセール商品をレビューしてみた

2023年3月2日

Amazon 新生活SALE

3月6日23時59分まで開催中のAmazon 新生活SALE

どんなアイテムがセール対象商品なのか?
チェックしてみると既に購入して使っているアイテムがかなりありました。

筆者も同様のセール時に購入したわけですが、本記事では購入を検討している皆さんの参考になればと、ザックリですが実際に使ってみた印象などをレビューしてみました。

※一部、タイムセール商品も含まれます。
※対象商品ではなくなる場合もありますのでご了承ください。

カメラ関連

GoProの4K動画撮影に使用。130MB/秒の高速転送なのに高コスパ

21%オフで販売中の「Samsung microSDカード 128GB EVO Plus」。

128GBを2枚購入して、4Kの動画撮影が当たり前になったGoPro HERO 10で使用しています。

これまでにデータが損傷したことはなく、スナップ的な撮影やe-bikeでの走行撮影、イベントの収録など、さまざまなシーンで安心・快適に活躍してくれます。

おすめポイント

・必要十分な130MB /秒の高速転送
Class 10,U3,V30/アプリケーションパフォーマンスクラス : A2
・128GBの大容量なので4K動画撮影でも安心。
4K動画撮影で約4時間の録画保存が可能
・使って安心の保護機能。
耐水・耐熱・耐X線・耐磁・耐落下・耐摩耗
・国内正規品。10年保証

 

デスクに撮影デバイスを固定する必須アイテム

20%オフで販売中の「TARION デスクカメラマウントスタンド」。

デスクの天板をクランプで挟んで固定。
スタンドの長さを用途に合わせて調整してカメラやスマホ、リングライトを取り付けてオンライン会議などに利用しています。

スチール製のしっかりした造りで、クランプの固定強度も十分なので1度設置すれば取り付けるデバイスを変えるだけで多彩な作業ができるはずです。

おすすめポイント

・多用途で活用できて、1000円台の高コスパ。
・1/4ネジと3/8ネジアダプター付きで多くのデバイスに対応。
・使い方次第で35cm〜63cmの高さ調節ができる。
・スチール製なのに約418gの軽量設計。
・クランプは取り外し可能でスタンドを別用途でも活用できる。

 

iPhoneでの手持ち撮影に欠かせないスマホグリップ

28%オフで販売中の「Ulanzi Bluetooth スマホグリップ」。

フォーカスは合わせられないものの、スマホを挟んでカメラ同様にシャッターを切るだけで撮影ができるのがとても便利。

ちょっとしたパーティーや集まりのときなど撮影することが多い場面で活躍してくれます。

 

新しいモデルも20%オフで販売中。

マグネット付きのBluetoothリモコン、自撮りに便利なマグネット付きミラー、充電ケーブル収納とかなりバージョンアップ。

価格差で言えば、こちらの方がおすすめかもしれません。

 

ミラーレスカメラやGoProの撮影で便利なカメラグリップ式バッテリー

20%オフで販売中の「Ulanzi BG-3 カメラハンドグリップ +三脚付き バッテリー」。

みんな大好きUlanzi のバッテリーが内蔵されたカメラハンドグリップ(三脚付き)は、ミラーレスカメラやGoProを装着して充電しながら撮影できるので、バッテリー残量を気にすることから開放されます。

GoProは、純正の「Volta バッテリーグリップ」と組み合わせて撮影することが増えましたが、新規で購入するには価格がネック。

ハンドグリップとして使いつつ、モバイルバッテリーとしてスマホを充電、ミニ三脚を付けてレストランで料理を撮影するなど、とにかく1つ持っていると外出時の写真・動画撮影に便利です。

 

GoPro用52mm口径の可変NDフィルター

15%オフで販売中の「K&F Concept 52mm 可変NDフィルター ND8-ND128」。

GoProでの撮影時、光が強すぎて露出オーバーになったり、白飛びが出たりすることがあったのでNDフィルターに着目。

でもGoPro仕様となるとお値段が高めなので、あえてGoProにレンズフィルターリング を装着。
その口径が52mmだったので、ねじ込み式の可変NDフィルターND8-ND128を買いました。

もちろん、この可変式NDフィルターならカメラ用レンズでも使えるので一挙両得。

毎回使うものではありませんが、撮影前から光が気になるときはレンズフィルターリングだけ装着しておいて、いつでも使えるようにしています。

 

最終的にたどり着いた、パカッと開くフィルターケース

5%オフで販売中の「NiSi 円形フィルターケース」。

あると便利なNDフィルターやCPLフィルターですが、撮影用のバッグに携帯するものなので、容量とコンパクトさを兼ね備えつつ、耐久性の高いケースを選びたいですよね。

筆者はコスパを考えたり、携帯性を考えたりして複数のフィルターケースを購入しましたが、いまひとつしっくりこない。

 

でも、95mm径のフィルターを最大8枚収納でき、防水加工のジッパーを全開にすることで取り出しやく、ハードケースなので耐久性も高いこちらの商品を購入してからは不満もなくなりました。

62mm径までのフィルターを最大6枚収納できるミニサイズもあります。

 

タブレットやSDカードスロットがないパソコンには欠かせないアイテム

15%オフで販売中の「UGREEN SDカードリーダー」。

撮影用の小物入れにいつも形態しているアイテムの1つ。

心配性なので、撮影した画像や動画ををiPad ProやSDカードスロットがないMacBook Proにバックアップしつつ確認するために使っています。

USB-Cポートがあるデバイスであれば、SDカードやmicro SDカードのデータを最大312 Mbpsの高速で読み書きしてくれるので、重いデータでも軽快にコピーしてくれますよ。

 

旅行や撮影、PC作業で必須の小物たちを見やすく収納できるポーチ

11%オフで販売中の「サンワダイレクト ガジェットポーチ」。

小物は見やすく・取り出しやすく・収納がしやすいのがベストと考えている筆者の思いを叶えてくれるのがこの商品。

 

撮影用のバッテリーやメモリーカード、ケーブル類を、取材時はボイスレコーダーとイヤホン、モバイルバッテリーにケーブル類、電池などを、旅行では歯ブラシセットと電動ヒゲ剃り、モバイルバッテリーとケーブル類などを入れたりしています。

 

21.5×11.5×6cmと厚みもあるほどよいサイズ感や、ファスナーを上下に大きく開くので中身が見やすいのがお気に入りポイント。

小物類をスッキリ収納してバッグの中にスッキリ入るポーチを探している方にはおすすめです。

 

今後定番になるかもしれない、USB-C給電ができる小型撮影ライト

25%オフで販売中の「COLBOR CL60+VM2」。

購入してまだ1カ月弱なので評価は難しいですが、撮影時にコンセントを探す必要がなく、電源ケーブル不要でUSB-CポートがあるモバイルバッテリーやVマウントバッテリーから給電できるのはとても楽です。

本体の重さがわずか550gと小型軽量で、色温度が2700-6500K、CRIが97+、20dB以下の静音性など撮影ライトとしてのスペックも優秀。

Bowensマウント、Vマウントアダプター、D-tap to tUSB-Cケーブルが付属して収納ケース付き。

ほかにも、複数のCL60を合体させて光量の大きな照明として使うことができるなど、ユニークな活用が期待できます。

 

筆者はBowensマウントだけが付属しているモデル「COLBOR CL60」を購入。

価格差2000円程度なので、買って直ぐに軽快に使えるCOLBOR CL60+VM2がおすすめです。

 

面倒な電源ケーブルを不要にする、Vマウントバッテリーがおすすめ

特選タイムセールで販売中の「Moman 99Wh Vマウントバッテリー

COLBOR CL60と一緒に購入したのがこちらのVマウントバッテリー。

カモフラージュのモデルを選びました。

 

詳細はキチンと理解していませんが、99Whモデルは機内の持ち込みができるとのこと。

使用頻度はまだ少ないですが、撮影ライトの電源ケーブルをコンセントに挿すことなく、これ1つで対応できるのは便利すぎます。

 

バッテリー容量は6875mAhで、最大出力は15A。

2つのUSB-A出力ポートがあるので、モバイルバッテリーのような使い方もできます。

 

新しいモデルの140wh Vマウントバッテリーは、USB-C出力にも対応。

20%オフで販売中なので、容量や機能などを比べてVマウントバッテリーの快適な世界を体験してみてはいかがでしょうか?

 

パソコン・スマホ関連

 

常に携帯しておきたい3in2 USB充電ケーブル

20%オフで販売中の「3in2 多機能USB充電ケーブル」。

片側にUSB-C・Micro-USB、Lightning。一方にはUSB-A / Cのコネクタを揃えた万能ケーブル。

iPhone(Lightning)や以前購入したデバイス(Micro-USB)とモバイルバッテリーをつないで充電、Macと外付けSSDをUSB-C同士でつないでデータを転送したり、さまざまな用途で使えるので、くるくるっと丸めて外出時に携帯しています。

おすすめポイント

・最大PD60W&QC18W の出力。
・最大480Mbps(40-60Mbps/s)のデータ転送速度。
・ナイロン編み製なので柔らかく曲げやすいので使い勝手がよい。
・24カ月間安心保証

 

iPhone・iPadのデータを自動&ワイヤレスでバックアップ

45%オフで販売中の iPhone iPadのデータ移行・バックアップソフト「iMazing 」。

とにかく、設定を済ませれば勝手にバックアップしてくれるのが快適すぎるアプリです。

筆者は3台用を使用中ですが、この商品は1台用。
とはいえ、iPhoneだけバックアップしたい人にはおすすめです。

おすすめポイント

・ワイヤレス接続で自動バックアップ。
・買い切りなので以降の負担がない。
・データが暗号化されるので安心。
・MacのTimeMachine のように履歴を残してくれる。
・SNSの添付データもバックアップ。
・アプリも管理してくれる。

チェック
iPhoneのバックアップは、iCloudより専用ソフト「 iMazing 」が機能満載でおトク - レコメンド・マニア
iPhoneのバックアップは、iCloudより専用ソフト「 iMazing 」が機能満載でおトク - レコメンド・マニア

recommend-mania.com

 

MagSafe対応のiPhoneケース

25%オフで販売中の「Spigen iPhone13 Pro 用 ケース」。

これまで歴代iPhoneケースとして使ってきた安心のブランド、Spigen。

米軍MIL規格取得で耐衝撃、すり傷防止の安心設計。
落としても本体に影響がなく、歴代iPhoneはいつも最高額での買取ができています。

もちろん、MagSafeに完全対応です。

 

最新のiPhone 14 Pro用ケースも25%オフのセール対象になっているようですよ。

 

LEDライト付き12000mAhの大容量モバイルバッテリー

20%オフで販売中の「モバイルバッテリー 18650バッテリー LEDライト 1台3役」。

1台3役とは、懐中電灯、リチウムイオン電池の充電器、モバイルバッテリーのこと。

持っている防災用品で使われている3.7Vの18650リチウム電池の充電に使えつつ、モバイルバッテリーにもなるので購入しました。

 

12000mAhの大容量で10W/2.1Aの急速充電。

USB-CとMicro-Bの入力ポート、汎用性の高い2つのUSB-A出力ポートを装備。

バッテリー残量がパーセント表示されるのは気が利いています。

そこまで出番はありませんが、スマホやタブレット、カメラの充電に使ったりしています。

 

定番のウェブカメラ。2年間無償保証

14%オフで販売中の「ロジクール Webカメラ C920n 」。

こちらは以前使っていたアイテムになりますが、外付けモニターの上に設置していました。

1500万画素のカメラ、フルHDの1080P。デュアルステレオマイク搭載で、オートフォーカスや自動光補正など機能もビデオ通話やリモート会議を行うには十分。視野角が78°と広いのも選んだ理由の1つでした。

 

現在は、iPhoneを連携カメラとして使っていますが、ウェブカメラとして使用中はほかのことができないので少々不便。

こちらのウェブカメラが復活することがあるかもしれません。

 

デスクのデバイスを集約できる10個口電源タップ

特選タイムセールで販売中の「エレコム 電源タップ 雷ガード 10個口 2m」。

筆者は電動昇降デスクを利用中。

上下に作動させてもデバイスのケーブル類が目立たないようにしたいと考え、10個口もあるこちらの商品を購入しました。

デスクの天板裏に取り付けていますが、ACアダプターが差しやすいように2個の差込口が離れて配置されているのが気が利いています。

シンプルでスマートなデザインも気に入っています。

 

オンライン取材のときに大活躍中の自動文字起こし付きボイスレコーダー

10%オフで販売中の「Langogo Mini ボイスレコーダー」。

Langogo Miniは、iPhoneのLightningポートに接続して音声などを録音するボイスレコーダー。

でも、専用アプリの「Notta」と組み合わせて使うことで、リアルタイムで音声の文字起こしができ、筆者の場合はオンラインでの打合せやインタビュー取材で活用しています。

 

Nottaは有料ですが、Langogo Miniを購入すると9カ月間、毎月600分の自動文字起こしを利用できる特典付き。

アプリが改良され文字起こしの精度は上がっているものの、一読しての部分的な修正は必須。

でも、MacのブラウザでNottaを開き、音声を聴きながら修正・追記ができるので、それほど苦にはなりません。

 

41言語の翻訳にも対応しているとのことですが、こちらは試したことがないので精度は不明。

会議の議事録やインタビュー取材、講演の聴講などが月1回以上ある方は、選択肢の1つとして検討してもよいのかなと思います。

 

デスクまわりの床を守ってくれる安心の保護マット

タイムセール26%オフで販売中の「デスクごとチェアマット」。

こちらは以前使用していたものですが、賃貸マンションのフローリングの上にデスクと椅子を置いていたので購入しました。

160×130cmのかなり大きなサイズですが、幅広のデスクと上下左右に動かす椅子の下に敷くことで、床の傷防止に役立った気がします。

賃貸は退去時に原状復帰が原則。保護マットの使用は必須ですから、多少大きい方が安心なのです。

 

現在はさらなる安全策としてフローリングマットを敷き詰めているので使っていませんが、引っ越す方は事前に検討してみてはいかがですか?

 

ノートパソコンを使いやすく高さ調節。リモートワークの必須アイテム

25%オフで販売中の「BoYata ノート パソコン スタンド」。

ダイニングテーブルやリビングのテーブルでMacBook Proを使うときや、デスクの上で外付けモニターとして活用するときに便利なのがこの商品。

無段階で角度調節ができ、高さは最大で約27cmまで上げられるので、猫背などの姿勢で体に負担をかけることもありません。

耐荷重20kgで、11~17インチまでのデバイスに対応。

使わないときは折りたためばコンパクトで置き場所に困ることはなく、重さも1.15kgと軽量です。

 

Thunderbolt 4に対応したハイスペックなUSBケーブル

15%オフで販売中の「NIMASO Thunderbolt 4 対応ケーブル」。

まだ利用シーンは少ないものの、いずれ一般化して頻繁に使うことになるThunderbolt 4対応デバイスのために、安いときにゲットしておこうと購入したのがこちらの商品。

40Gbps超速データ転送、最大100Wの超高速充電対応、8K@60Hz超高解像度対応。

NIMASOのナイロン製USBケーブルは何本か使っていますが、10000回以上折り曲げテストに合格したフレーズのとおり、確かに柔らかくて曲がりやすく耐久性も高く感じます。

デバイスの進化やスペックを最大限に引き出すためには、適応したケーブルは必須なので、セールで購入しない手はありません。

 

 

家電関連

 

寝室をふんわり温かくしてくれるLEDベッドサイドランプ

20%オフで販売中の「+Style LEDベッドサイドランプ (調光・RGB調色) 」。

Amazon Alexaと連携してベッドサイドに置いているLEDランプ。

白色・電球色の色温度や1677万色の色温度がスマホアプリで調光でき、タイマー設定も簡単。

筆者は毎夜11時に、電球色のふわっとした調光で点灯するように設定しています。

 

+StyleやSwitchBotなど、Amazon Alexa/Google Home対応のスマートデバイスが多くありますが、メーカーを統一しなくてもAlexaアプリなどと連携させればシームレスで使えるので、気に入ったアイテムが見つかったらメーカーを問わず購入することをおすすめします。

同シリーズのホームランタンタイプも36%オフで販売しているようです。

 

狭い空間の除湿に最適。大容量除湿機

34%オフで販売中の「【2000ml&強力除湿&PSE認証済】除湿機 Hysure-T8PLUS」。

湿気が溜まりやすい洗面所や脱衣所、押入れ、クローゼットなどに置いて手軽に除湿できるのがこの商品の特長。

筆者の家では洗面所兼脱衣所に置いて、節電のため常時利用ではなく入浴を済ませた後に作動させています。

コンパクトで、動作音は気にならない程度。
満水時に自動で停止するので、どこに置いても毎回水を捨てる必要はありません。

 

スマートホーム化に必須のコントロールセンター

10%オフで販売中の「SwitchBot スマートリモコン ハブミニ」。

スマートデバイスや家電・照明などの赤外線リモコンを登録してAlexaアプリやEcho Showと連携。

アプリや音声で、登録したデバイスや家電をコントロールできます。

スマートホーム化は、これがないとはじまらないのでタイムセールでお得にゲットしておきましょう。

 

ちなみに、自宅では家中に電波が届くようにと、リビングとダイニングに各1個設置しています。

 

Wi-Fi機能なしの家電をスマート化。消費電力もわかる電源プラグ。

10%オフで販売中の「SwitchBot プラグミニ 2個セット 」。

自宅のスマートホーム化を進める際にまず購入したのがこちら。

テレビやBlu-rayディスクレコーダーなど、赤外線リモコンがある家電は前述のSwitchBot スマートリモコン ハブミニに登録。

リモコンがないサーキュレーターやロボット掃除機、外付けモニターやスピーカーなどは、このスマート電源プラグを介してスマートホーム化を図っています。

 

Alexaのほか、Google Home、Apple Homekit、Siri Shortcuts、IFTTT、LINE Clova、SmartThingsに対応。

SwitchBotアプリでスケジュールやタイマー設定ができ、接続した家電で使用される消費電力を確認できるので、節電対策にも役立ちます。

 

間接照明の電球としてリビングで利用。調光・調色で雰囲気を演出

10%オフで販売中の「SwitchBot LED電球」。

引っ越したときにリビングの雰囲気を演出しようと「シェード付きのフロアランプ」を購入。

その明かりを灯す電球として、こちらのLED電球を使っています。

 

スケジュールとタイマー設定ができるので、筆者の場合は毎夜22時に点灯するように設定。

同時にリビング全体を灯していたLED照明が消えるので、雰囲気が一変。

暖色系の調光・調色で、リラックスした空間をつくり出しています。

 

もちろん、SwitchBotアプリや連携したAlexaアプリを使えば、外出先からでも電球のオン・オフや調光・調色の設定が可能です。

 

気軽に卓上で調理ができる1口IHクッキングヒーター

17%オフで販売中の「山善 IHコンロ IHクッキングヒーター 」。

焼肉や鍋などをダイニングテーブルで調理する際に便利なのが、1400Wで6段階の火力調整ができるこちらの商品。

カセットコンロも便利ですが、自分で比較したことは無いものの、火力が強いのに低コストで使えるそうです。

実際に使ってみると、フラットなので汚れを拭くときもサッとできるし、使わないときは棚に立てかけておけるし、使い勝手がよいので気に入っています。

 

特にこちらの商品だからおすすめというわけではありませんが、ハイパワーで火力調整が細かく設定できる1口のIHクッキングヒーターは、なにかと便利ですよ。

 

食品関連

 

小腹が空いたときにあると便利。冷凍丼物セット

11%オフで販売中の「牛×牛カルビ×カツお試しセット」。

リモートワークが中心となり、外食する機会が減ったときに買ってみたのが、牛丼の具 5パック × 牛カルビ丼の具 5パック × なか卯 カツ丼の具 4食の丼具材が14食入ったこちらの商品。

湯煎や電子レンジで簡単に調理(?)できるので、晩ご飯や小腹が空いたときに食べていました。

なかでも、カツ丼がお気に入りで、その後カツ丼だけを購入したことも。

保存期間は忘れましたが、セール時に購入して、防災食のローリングストックにするのもありかなと思いました。

 

さて、あれこれ一気にまとめてみましたが、まだまだ購入したセール対象商品があるので、Amazon 新生活SALEの期間中に更新したいと思います。

 

ではでは。

-ガジェット, ショッピング, ライフスタイル
-, ,