PR カメラ

α6000の周辺アクセサリーをとりあえず用意してみました

2015年4月19日

α6000の周辺アクセサリーをとりあえず用意してみました

α6000を購入した後に用意したのが、互換バッテリーと互換充電器。
純正はお値段がそれなりなので、半値以下で購入できるモノをレビューを見ながら選びました。
実際に使って見るとまったく問題なく利用できているのでほっとしています。

1つ目は、充電器。購入時の価格がなんと798円
USBケーブル同梱で、ACコンセントは別途必要ですが、充電器にコンセントプラグがついているタイプだと穴を2つ以上塞いでしまう場合が多いので便利です。
また、純正品と比べて厚さが半分ぐらいなので、持ち運びにも場所を取らず収納できるのも気に入っています。
充電スピードは比較していないのでわかりませんが、取り替えたあとに充電するので気にしていません。

充電池は2個セットの1700円を購入。
純正品に比べて安すぎるので使うまでは不安感がありましたが、充電していざ使ってみるとまったく問題ありませんでした。
まだ、旅行などで使っていないので撮影頻度がそれほどでもないからかもしれませんが、この値段なら予備バッテリーとしていくつも購入できるのでよい買い物でした。

その後に購入したのがソフトカバーです。
ハードケースやハードカバー、小型バッグもありましたが、バッグの中からさっと取り出せて、衝撃から守るタイプを探していたのでこれにしました。
電子ビューファインダーのキャップを付けると多少出っ張り感がありますが、ソフトカバーなので素材が柔らかく伸縮性が高いのでコツさえ覚えればちゃんと収納できます。
1338円の値段で必要充分の機能を果たしてくれています。

-カメラ
-, , , , , ,