PR デスク&テレワーク

針なし・穴なしでキレイに書類をとじるコクヨのステープラー『ハリナックスプレス』

2015年2月14日

パワーポイントで企画書を作成して会議で配布する。
よくあることですが、ホチキスやクリップでとじることで困ったことはありませんか?

・人数分を束ねるとかさばる。
・ホチキスを外すと紙や指が切れる。
・とじ直しの際に手間がかかる。
・ホチキスの針やクリップの常備が面倒。
・金属なので後処理に困る。
 〜などなど

そこで針を使わないホチキス=ステープラーを試してみようとAmazonで検索してみるとデザイン、サイズ、カラーが気の利いた『コクヨ 穴があかない針なしステープラー ハリナックスプレス』を見つけたので買ってみました。

書類の配布が見栄えよくキレイに、スマートにできる

実際に使ってみてよいなと感じたのは下記の通りです。

・とじ枚数は最大で5枚まで可能。
・ホチキスの針やクリップがいならい。
・穴があけずにキレイに綴じられる。
・とじ部分をこするだけでキレイに外せる。
・ホチキスやクリップがないからかさばらない。
・そのままシュレッダーにかけられる。
・手のひらサイズで手持ち&置いて使用可能。
・ピンク、ホワイト、グリーン、ブルーの4色が揃う。
・本体価格が安く、消耗品不要でコストパフォーマンスがよい。

とじ方はホチキスと同じで、書類の角や端をステープラーの溝に差し込んでレバーで挟むだけ。
圧着式というそうで、ホチキスでとじた場合の針の部分がギザギザになってしっかりとじることができます。
書類を外す際は、ペンのキャップなど硬いものでギザギザをこするとキレイに外すことができます。

最大5枚までしかとじることができない〜と思う方がいるかもしれませんが、“企画書は枚数勝負”というのは今は昔の話。5枚程度にまとめて、詳細情報は別紙添付資料というスタイルが多いと思うので心配は少ないと思います。実際、私の場合はまったく問題ありません。

書類をとじる時に快適で便利ということもありますが、自分で資料用にファイリングする際もホチキスやクリップがないとファイルもかさばらないし、シュレッダーや資源ゴミにするときもいちいち外す必要がないので手間いらずでラクラクです。

できることなら、手のひらサイズをより小さくして手の中サイズにしてくれるとバッグに入れるなど携帯性にも優れていいのになぁーと思ったりもします。

でもひとつ用意しておくと本当に便利だと思います。100均で針やクリップを買う必要がないので、購入時の価格756円は安い買い物でした。

-デスク&テレワーク
-, ,